melancholy youth

since 2016.6

The goalie's anxiety at the penalty kick - Ways of Healing


The goalie's anxiety at the penalty kick - Ways of Healing

f:id:melancholyyouth:20210902135528j:plain

the goalie’s anxiety at the penalty kick (@thegoalieband) | Twitter


count your lucky starsから音源を入荷しました
こちらはフィラデルフィアの6ピースバンドThe goalie's anxiety at the penalty kickのアルバムになります レコードとカセットの2種入荷です

同名の小説/ドラマから名前を取ったこのバンドはコラージュするかのように静かに音を重ね合わせ, アンサンブルを行っていく 柔らかく爪弾くギター, 効果的に表れるバイオリンやオルガン, 呟くように歌い語る男女2人によるコーラス ふと現れる静寂や間も味に変え, 楽曲に滲ませる
美麗且つ冷えた音像でスロウテンポが基調となるが, 時に一種のカタルシスのようなものが生まれ熱を帯びる 氷が融解し溶け出していく様

良いなと思ったのが録音時にどうしても出てしまう楽器を支えるグッという音や軋みまでも消しきらず断片として残していること 少数での録音の楽曲でこの点が目立つが, 正に記録というそのものを表しているように感じる

ミックスはAlgernon Cadwallader/Hop AlongのJoeによるもの
レコードは白黒のマーブル盤 (Moo Cowという牛柄), カセットは白版を入荷しています


余談ですが数年前にbandcampで見つけた良いエモバンドを何組かずつ紹介する記事を幾つか書いていたのですが, その記事に載せていたNaturally the foundation will bear your expensesのメンバーであったBenが現在このバンドで活動しているようです どちらもボーカルとギターを担当しています


The goalie's anxiety at the penalty kick - Ways of Healing

1. an olive coat
2. we love you so much
3. jars filled with rain
4. the best of all possible worlds
5. the cat stands on my arm
6. winston's theme
7. god's country
8. joseph stalin
9. closer
10. everyone around us

LP 2400 yen
cassette 1100 yen

restock: 2021/9/3