melancholy youth

since 2016.6

after works distro stock list

f:id:melancholyyouth:20170523153403j:plain


after works distroの在庫リストになります
商品の文字をクリックすると詳細のページに飛びます


port - import / export EP (CD)

by the end of summer - Laughing e.p. (CD)

Shelly - What a Wonderful Place The Earth Must Be (Cassette)

mira - Self Titled ep (CD) ※残り1枚

Mountain Weather - SPRING2016 (CD)

without - westgate No.5 EP (CD)

dear student - Recollection of the Philatelist (CD) ※残り1枚

スーベニア - Think Twice (CD)

Chinese Football - Here comes a new challenger! (CD)

WHALEZ - MISTY MORNING (CD)

shuto - off (CD)

Element 5 - Waters ep (CD)

Element 5 - Good Morning, delight (CD)

day's eye - MARGARET ep (7inch)

Camping Trailer - Memoryscape +4 (CD)

control - tape (cassette)

Free, I do - Passed days. And footsteps echo. (CD)

The Firewood Project - Causes (CD)

Frogs in Flight - DEMO (CD)

drama / slower / jyugatsunodrum - 3way split (CD)

drama - koyomi (CD)

Singles - Go forward (CD)

shuto - day weak month (CD)

cattle - Star sailor (CD)

cattle - April showers (Cassette)

port - Some Kinds of Emotions EP (CD)

orders are orders - What is our next stop? (CD)

(the submariners) - tidepool (CD)

Pohgoh - Secret Club (CD)

falls - Egg Hunt (CD)

dear student - I still see you in my dreams (CD)

schlafsack - we feel much better than you (CD)

INK - WILTED (CD)

Foursidewalks - beneath the elm tree e.p. (CD)

Loss Leader - Self Titled (LP)

sour thought - 夕凪に都夏を想う (CD)

folks - あたたかい (CD) ※残り1枚

switchblade - punch of rain (cassette)

carb on carb - for ages (CD)

Charlotte is Mine - IN SOMEWHERE NIGHTS (CD)

sushi - sushi the mine (CD)

スーベニア / Town - とうとう (CD)

deerafter - tops and bottoms (CD-R) ※残り1枚

石の犬 - uncertain hollow (CD)

Acle - Cling to The Past (CD)

Snowing - Everything (CD)

TURNCOAT - My dear ex... (CD)

Pohgoh - In Memory of Bab (CD)

eleventwelfth - eleventwelfth (CD) 1620 yen → 1500 yen

Muncie Girls - Fixed Ideals (CD) 1599 yen → 1500 yen ※1枚

Chinese Football - Continue? (CD)

Haus - Studie 1 (CD-R)

RETROGRADE97 - Demo 2019 (CD)

uri gagarn - Swim (Cassette) ※残り1本

MIRA - Lay down on the floor (CD)

awesome &roid - For Recreation (CD/frisbee)

toone - When I Hit the Re;set Button (CD)

without / good luck with your fun / a&works - my favorite place (CD)

ヒト×ヒト - 1st d_emo (CD)

ヒト×ヒト - NOTHING ELSE (CD)

bloom - remain (CD)

salt of life - A to Z (cassette)

I LIKE YOUNG GIRL - Summer (CD)

Notches - New Kinda Love (CD)

Ache - Tired EP (CD)

電子てろてろ - 青い惑星、白い月 (CD)

elephant - vermilion (CD)

Fireplay - OCEAN (CD)

Fireplay - DIRT (CD)

せだい - sugao (CD)

weave - The Sound II (CD)

Gremlin - NIBBLES (CD)

summer months / Gremlin / bows - TOTY SPLIT SERIES #1 (7inch)

HILLMYNAH - HILLMYNAH.ep (CD)

Gale Boetticher - S/T (7inch)

as a sketch pad - as a sketch pad (cassette)

the winey bean project - 今からここから (CD)

used


2019年7月24日時点

支払い方法は振込のみで, 発送はゆうメール, ゆうパック, 定形外普通郵便となります

現在5000円以上お買い上げで送料無料にしています 終了時期未定ですがお早めにどうぞ
欲しい音源と住所氏名をご記名の上, waitingfor.emoアットgmail.com (アットを@に変換して下さい)
もしくはTwitterのDMにご連絡下さい
手渡しもしくはライブ会場に行った際も対応します

再入荷/新入荷の希望等もお気軽にご連絡下さい



the winey bean project - 今からここから (new stock)


新入荷です


the winey bean project - 今からここから
1500 yen

f:id:melancholyyouth:20200720224301j:plain

シラサキ トオル(the winey bean project) (@kopitohru) / Twitter
the winey bean projectの中の人 (@twbp_tokachi) / Twitter


北海道は十勝の3ピースバンドthe winey bean projectのアルバムを入荷しました
別の音源をやりとりしていた際にその方がやられているバンドと紹介をいただきまして今回入荷させていただきました

ローカルならではの土壌やその土地その土地での雰囲気が表れるバンドやアーティストというのが日本でも点在しているわけですが, このバンドもそんなバンドの1つ
全体を通してフォークや民謡のようなリズムや独特なサウンドを展開する楽曲 様々な楽器や音作りによって不思議且つ和らぎのある雰囲気が満載 歌詞に出てくる言葉や節々に出てくる内容からも活動拠点の十勝や北海道の風土を感じさせる

ゆったりとした時間の中で未だ見ぬ場所への憧憬を浮かべながら浸る8曲
普段扱っている音源とはまた趣きが違うバンドにはなりますが, 是非どうぞ


the winey bean project - 今からここから

1. 日々たち
2. カムイミンタラ
3. 星屑
4. いつの日も
5. レインボー
6. 温泉の唄
7. サウンター
8. 今からここから

1500 yen

as a sketch pad - as a sketch pad (new stock)


新入荷です


as a sketch pad - as a sketch pad
1000 yen

f:id:melancholyyouth:20200720211344j:plain

アズアスケッチパッド (@asasketchpad) / Twitter


東京...?の4ピースバンドas a sketch padの1st epを入荷しました
アメリカでworst party everとして活動するAndy, サンビザやAGATHA等で活躍する当ブログでも何度か名前を出しているコウさん, くだらない1日としても活動する高値さん, そして現在日本在住となるアメリカ出身のKrisによる4ピース
ソロでのライブの為にAndyが日本に来日していた最中コロナのこともあり滞在が延びて急遽結成されることとなったこのバンドですが, それぞれが既にシーンで名の知れた面々でありTwitter上にちょくちょくteaser的に公開していたスタジオの映像でもうこれは間違いないだろうと

電車のSEから畳み掛けるように幕を開ける楽曲は開放感に溢れるサウンド アグレッシブ且つ少しのタルい感じが滲み出る 柔らかいメロもスパッスパッと叩かれるドラミングと共にドドッと押し寄せてきて絶妙なアンサンブルに
基本Andyがボーカルとソングライティングを担当しつつも, 最後の"internet model"はKrisによるボーカルと楽曲 少しの荒さとポップな雰囲気も兼ね備えるAndyとダウナーでスロウなよりエモなサウンドのKrisといった, それぞれが違うエッセンスの楽曲を書く人のようでそれの対比も面白い
このバンドと対となるバンド"100 Birth Reversal"ではよりKrisの個性が光る楽曲が聴けるようで, そちらの音源も楽しみなところ

帯とカセットのラベルが英語とカタカナの2パターンありますがアトランダムに封入しますのでどちらが届くかはお楽しみに
全4曲, いやもっと聴きてえ...となること必須です



as a sketch pad - as a sketch pad

1. lose / lose
2. private message
3. knife attack
4. internet model

1000 yen

schedule july / august

f:id:melancholyyouth:20200720175120j:plain


久しぶりのライブ情報です 現状中々出来ないことも多い中で段々とライブや配信での公開が増えてきたのでこちらも再開します
既に終わってしまったものも多いのですがアーカイブ的に載せていきます


STIFFSLACK presents

f:id:melancholyyouth:20200719214529j:plain

Venue | STIFF SLACK
tapi (@tapidisliketati) / Twitter


7/5 (日) 清水 stiffslack
OPEN 16:00 START 17:00 ticket ¥2,500

pile of hex
SPRINT (member of SLAVEDRIVER,VACANT,good luck with your fun, the SUN)




stiffslack presents "ベランダ vs フラットライナーズ"

f:id:melancholyyouth:20200719225121j:plain

石川俊樹 (@ishikawatoshiki) / Twitter
ベランダ (@verandah_) / Twitter


7/10 (金) 清水 stiffslack
open/start 19:00/20:00 ticket ¥2500

ベランダ
フラットライナーズ




WARP presents "THIRD PLACE"

f:id:melancholyyouth:20200719223835j:plain

吉祥寺WARP (@warp123) / Twitter


7/12 (日) 吉祥寺 WARP
open 18:30 start 19:00 ticket ¥2,400

PRIMACASATA
せだい
aoni

※7/19公演は中止


Whisky yoko presents "HOPSCOTCH"

f:id:melancholyyouth:20200720154018j:plain

deer_bear (@deer_bear_dear) / Twitter


7/12 (日) 八王子 Rinkydink studio 2nd 8st
start 15:00 ticket ¥1000

Forbear
SUMMERMAN


Empty Room

f:id:melancholyyouth:20200720151739j:plain

下北沢ライブハウスガレージ (@livehousegarage) / Twitter


7/15 (水) 下北沢 GARAGE
ONAIR 20:00 ticket name your price

THE PLANET WE CAN SEE
Sisters In The Velvet
aruga



NINE SPICES presents "NOBODY IS"

f:id:melancholyyouth:20200720155938j:plain

RENA vs falls 「NOBODY IS」 - TwitCasting
新宿NINE SPICES (@9spices) / Twitter


7/18 (土) 新宿 NINE SPICES
START 19:30 stream ticket ¥2,000

RENA
falls


ungulates presents "open rehearsal Vol.2"

f:id:melancholyyouth:20200719230246j:plain

ungulates (@ungulatestokyo) / Twitter


7/18 (土) 北千住 Studio Packs
open/start 20:00 ticket free

Awesome &roid
100 Birth Reversal


なおじろう presents "KYOUMEI 02"

f:id:melancholyyouth:20200719213932j:plain

なおじろう (@alternaochan) / Twitter


7/18 (土) 清水 stiffslack
open 17:30 start 18:00 ticket ¥3000

elephant
oavette
my young animal


SLOW DAYS 2020

f:id:melancholyyouth:20200720173342j:plain

SLOW DAYS - 大阪・服部緑地野外音楽堂にて開催!近郊型ゆるフェス
SLOW DAYS (@SLOWDAYS16) / Twitter


7/18 (土), 19 (日) 大阪 服部緑地野外音楽堂
OPEN 11:00 START 11:30
ticket ¥5,000 2days ¥9,000

7/18 (土)
Tempalay
ドミコ
TENDRE
MONO NO AWARE
ROTH BART BARON
Cody・Lee(李)
DJ DAWA (FLAKE RECORDS)

7/19 (日)
DENIMS
yonawo
羊文学
東郷清丸
Homecomings
DJ DAWA (FLAKE RECORDS)


LIVE HAUS presents "LIVEHAUS Soundcheck"

f:id:melancholyyouth:20200720161225j:plain

0722 WETNAP x falls [LIVEHAUS Soundcheck]【電子チケット】 – Qumomee
LIVE HAUS (@LIVEHAUS_) / Twitter


7/22 (水) 下北沢 LIVE HAUS
START 20:00 (7/29 23:59まで視聴可能) stream ticket ¥1000

WETNAP
falls


nim presents "FRIENDS CONNECTION"

f:id:melancholyyouth:20200719232156j:plain

nim_OFFICIAL (@nim_kyoto_jpn) / Twitter


7/24 (金) 京都GATTACA
OPEN/START 18:30/19:00
ADV/DOOR ¥2300/¥2800

nim
bacho



近松 presents "FIRESTARTER"

f:id:melancholyyouth:20200720162327j:plain

近松3周年企画 FIRESTARTER - TwitCasting
下北沢 近松 (@chikamatsu527) / Twitter


7/25 (土) 下北沢 近松
START 16:00 / 19:45 TICKET ¥1,000

alicetales
either
ナックルカーブ
Man’hattan Holiday
SonoSheet
Someday’s Gone


stiff slack presents

f:id:melancholyyouth:20200720153104j:plain

stiffslack (@stiffslack) / Twitter


7/25 (土) 清水 stiffslack
open 18:00 start 19:00 ticket ¥2500

nim
kmkms
good luck with your fun


Senseless Records presents "the Booth # 0"

f:id:melancholyyouth:20200720204729j:plain

SENSELESSRECORDS / センスレスレコード (@senseless_rec) / Twitter


7/26 (日) 八王子 RinkyDinkStudio 2nd 8st
OPEN/START 19:30/20:00 CHARGE ¥1,000

threedays film


LIVE HAUS presents "LIVEHAUS Soundcheck"

f:id:melancholyyouth:20200720160837j:plain

0729 peelingwards / ayutthaya[LIVEHAUS SoundCHECK]【電子チケット】 – Qumomee
LIVE HAUS (@LIVEHAUS_) / Twitter


7/29 (水) 下北沢 LIVE HAUS
START 20:00 (8/2 23:59まで視聴可能) stream ticket ¥1000

peelingwards
ayutthaya


#ライブフォレストフェス -森と川と焚火の音楽祭-

f:id:melancholyyouth:20200720174312p:plain

#ライブフォレストフェス -森と川と焚火の音楽祭- 2020/7/31-8/2 | アースガーデン


7/31 (金), 8/1 (土), 2 (日) 多摩あきがわ ライブフォレスト@深澤渓 自然人村 内
7/31 open 15:00 start 16:00
8/1, 2 open 12:00 start 13:00
ticket 7/31 ¥5,000 8/1, 2 ¥6,000 3days ¥15,000

toe, starRo, 勝井 祐二, 七尾旅人, NakamuraEmi
関口シンゴ, Michael Kaneko, NABOWA, オオヤユウスケ
bird, DJ Auto (Auto&mst), 宮 武弘, MAHBIE (WATER POINT/HEZ VIRUS)
泉 邦宏, CHIEnoWA records(安部智栄美), さとうこむぎ (Comugi), VJ mitchel


NINE SPICES presents "BODY IS"

f:id:melancholyyouth:20200727212143j:plain

有観客生配信企画「BODY IS」3マン - TwitCasting
新宿NINE SPICES (@9spices) / Twitter


8/1 (木) 新宿 NINE SPICES
OPEN/START 19:00/19:30
ticket ¥2,000 (only 20) stream ¥1,500

without
SUMMERMAN
100 Birth Reversal


PARKDINER presents "THE SIX DAYS BLUES -DAY 1-"

f:id:melancholyyouth:20200727213914j:plain

TSUKUBA PARKDINER (@parkdinertwit) / Twitter


8/1 (土) 筑波 PARKDINER
open 15:00 start 15:30 ticket ¥1,800

Camping Trailer
curve
Pink-HOUSE
dimensions of chord
Hideaki Ishii(flashback)
private concept
Taka-shit AllStars
タケナ
ヨコタヒロユキ(TOY)


bacho presents "GOJOGEN 52"

f:id:melancholyyouth:20200727211420j:plain

” GOJOGEN 52 ” 60 minutes show - TwitCasting
bacho (@bacho_jp) / Twitter


8/1 (土) 姫路 Beta
open 19:00 start 20:00
ticket ¥2500 (only 30) stream ¥1500



羊文学 online tour "優しさについて"

f:id:melancholyyouth:20200720171731j:plain

0802/0809/0816 羊文学 online tour “優しさについて”【電子チケット】 – Qumomee
羊文学 (@hitsujibungaku) / Twitter


8/2 (日) 調布 Cross
8/9 (日) 下北沢 LIVE HAUS
8/16 (日) 下北沢 BASEMENTBAR

start 20:00
ticket ¥1,500 3days ¥4,000



LOW-PASS "WONDERVOGEL" release party

f:id:melancholyyouth:20200720181135j:plain

かなざわknzw (@lowpasskana) / Twitter


8/2 (日) 清水 stiffslack
open/start 17:00/18:00 ticket ¥2500

LOW-PASS
SZKN
猫町



かたしょ presents

片山翔太 (@katasho) | Twitter


8/4 (火) 下北沢 BASEMENTBAR
OPEN 19:30 START 20:00 TICKET ¥2,000

Sisters In The Velvet
MIKENN


WARP presents "THIRD PLACE"

f:id:melancholyyouth:20200727212420j:plain

吉祥寺WARP (@warp123) / Twitter


8/8 (土) 吉祥寺 WARP
open 18:00 start 19:00
ticket ¥2400 (only 25)

I have a hurt
NOUGAT
sassya-


The Firewood Project FEVER Live Streaming

f:id:melancholyyouth:20200809175540j:plain

The Firewood Project (@thefirewoodp) | Twitter


8/9 (日) 新代田 FEVER
START 19:00



smell presents "変毒為薬9"

f:id:melancholyyouth:20200727211114j:plain

篠原篤一 (@sinotoku1) / Twitter


8/9 (日) 小岩 BUSHBASH
OPEN 18:30 START 19:00 ticket ¥2000

smell
Curve
lang



asayake no ato presents "take your time"

f:id:melancholyyouth:20200720173907j:plain

asayake no ato「take your time」 - TwitCasting
asayake no ato (@asayake_no_ato) / Twitter


8/14 (金) 京都 GROWLY
open 19:00 start 19:30
adv ¥2,400 door ¥2,900 stream ¥1,500

asayake no ato



ROAR#2

f:id:melancholyyouth:20200728113922j:plain

東海林 貴幸 (@xTKYKx) / Twitter


8/15 (土) 小岩 BUSHBASH
open 18:30 start 19:00
ticket ¥2,000 (only 25)

falls
SUMMERMAN
FLOWER ZOMBIES


AFOK presents "a low, good thing vol.2"

f:id:melancholyyouth:20200720172225j:plain

0815 AFOK presents "a low, good thing vol.2" – Qumomee
AFOK (@a_f_o_k) / Twitter


8/15 (土) 調布 Cross
start 18:30 stream ticket ¥1000

Shortcut Miffy!
AFOK



BODY IS

f:id:melancholyyouth:20200809180128j:plain

有観客生配信企画「BODY IS」vol.3 - TwitCasting
新宿NINE SPICES (@9spices) | Twitter


8/23 (日) 新宿 NINE SPICES
OPEN/START 19:00/19:30
ticket ¥2,000 stream ¥1,500

sans visage
NOUGAT
SigarDown


stiffslack presents

f:id:melancholyyouth:20200809174531j:plain

stiffslack (@stiffslack) / Twitter


8/23 (日) 清水 stiffslack
open/start 14:00/15:00 ticket ¥2500

VACANT
SPRINT
SLAVEDRIVER


202020 SESSION

f:id:melancholyyouth:20200809181032j:plain

stiffslack (@stiffslack) | Twitter


8/26 (水) 清水 stiffslack
open/start 19:00/20:00 ticket ¥2000

佐々木陽平 (from TheSpringSummer)
appi (Hisana from nim)


Senseless Records presents "the Booth # 1"

f:id:melancholyyouth:20200727210910j:plain

SENSELESSRECORDS / センスレスレコード (@senseless_rec) / Twitter


8/29 (土) 八王子 RinkyDinkStudio 2nd 8st
OPEN/START 15:30/16:00
ticket ¥1,000 (only 10)

falls


flagships

f:id:melancholyyouth:20200809175903j:plain

京都GROWLY (@Kyoto_GROWLY) | Twitter


8/29 (土) 京都 GROWLY
open 18:00 start 18:30
ADV ¥2000 DOOR ¥2500

folt
e;in
Against New Era
footloose
cetow


7月, 8月のライブ情報でした

Park National / The Big Glad


f:id:melancholyyouth:20200712193828j:plain

liam/park national (@liamfaganmusic) / Twitter


シカゴ出身のLiam FaganによるソロプロジェクトPark National 元々Givewayというバンドでドラマーとして活動している彼ですが, 新たに始めたこのプロジェクトで1stアルバムをリリース

アップテンポのビートと少しやんちゃな雰囲気のサウンドから幕が開け, ズンズンと進んでいく楽曲 ここ数年の流れを汲んでいるかのような分かりやすくそしてジャキジャキ, キラキラなギターの音色が楽曲に華を添える

と, ここから段々と様相が変わっていくのを感じる3曲目以降の流れ これまでの2曲とは別のキャッチーさと輝きを放っていくサウンド 明らかに意識しているであろうLong Island Emoライクな柔らかい雰囲気がとても堪らない バッキバキ過ぎず丁度良い塩梅を保ちながら印象に残るようなメロやコーラスも顔を見せる
コピーの映像を上げる程敬愛しているであろうOso Osoライクな"The Key"が象徴的というか, こういうことをやりたいんだと伝わってくる

コンパクトながらも満足感のあるアルバム 聴き終わった後にスッキリした気持ちにさせてくれる
暖かい日と深緑の中で

Hospital Sports / On We and You


f:id:melancholyyouth:20200706193511j:plain

Hospital Sports (@hospitalsports) • Instagram


ニュージーランドの3ピースバンドHospital Sports 一度は解散という形を取ったものの, 昨年メンバーチェンジを行い形態を若干変えて活動を再開 バンドの中心人物であるDanny Ebdaleの別プロジェクトでのリリースや昨年末にライブアルバム等のリリースを間に挟みつつも久しぶりの新作となるおよそ3年半振りの3rdアルバムがリリース 過去2作のアルバムに関してこのブログでも取り上げていて, 個人的に追っていたバンドなので活動が止まった時は少し残念に感じていたのだけれど, こうしてまた活動再開して新たな楽曲群が聴けることがとても嬉しい

これまでのスロウで柔らかく, 時にドラマチックに展開する楽曲は今回も健在で, 繊細なアレンジやじんわりと染み入る空気に惚れ惚れとしてしまう
リリースを重ねる度に洗練されていくサウンドは, 音数を減らしたアプローチやよりカッチリとした演奏がそれを物語っている 今作は特に暗く寒々とした雰囲気が全体を通して現れ(それこそアートワークに現れている退廃的な向きの雰囲気), そこに一筋の光がスーッと差し込んでくるようなイメージが思い浮かぶ 差し込まれた光でそこだけ輝いている, そして少しずつ暖かみが出てくるような...

ストリングスのアレンジやダイナミックな展開, 様々なエッセンスが散りばめられながら形作られていく彼らのサウンドはより深く内へ, そして外へ向けて広がっていく
紡がれる編み目の大きさが段々と小さくなり解れは無くなって, 丁寧に出来上がった7曲 寒空の下で

Billy Cobb / Zerwee, Pt. 2


大好物第2弾


f:id:melancholyyouth:20200705225056j:plain

Billy Cobb (@COBBTIMUS_PRIME) / Twitter


その音源が異様な盛り上がりを見せ日本ではサブスクオンリーだったものがまさかのCD化まで上り詰めたBilly Cobb氏のEP "Zerwee", その第2弾となる音源 "Zerwee, Pt.2" 今回はフルアルバムサイズでのリリース
weezerを捩ったタイトルの通り, 何とも言えないいなたくジリジリとノイジーなギターとキャッチーでギュッとなる切ないメロディが, 正にあの頃...所謂初期2枚の頃のweezerを体現していると話題になりました その報を見かけて聴いてみたら最初のイントロで思わず頭を抱えそうになってしまい声が聴こえた瞬間に崩れ落ちてしまいそうだった...あの頼り無さげなボーカルが完全にRivers Cuomoかと錯覚してしまいそうな程だった

そんな衝撃から1年経ち, この間にも幾つかの音源や楽曲を作り続けていた彼ではあったのですが早くも2つ目のZerweeが日の目を浴びることに まず何と言ってもジャケットよ...いやもうこれ完全にPinkertonかよ!と笑 上記動画のコメント欄によると安藤(歌川)広重による"近江八景 比良の山道"という作品とのこと 実際Pinkertonのアートワークも安藤広重の作品を引用していた訳ですが, ここまで再現しているとは...

で肝心の音源ですが, こちらの予想以上のクオリティと熱量が押し寄せてくるサウンドで, 本当に愛でしかないというか...先述のジャケットを含めPinkertonをコンセプトとしている今回のアルバムは確かに前作よりも何処か暗く陰りを見せるサウンドや長尺の楽曲, シンセやコーラスの重ね方まで, とことん突き詰めているのが伝わる
そんな中でも唐突なとたけけサンプリングが出てきてこれまた別の衝撃が走ったり, "Naita Aka Oni"ではアウトロに泣いた赤鬼の読み聞かせ音源のサンプリングが仕組まれていたりと飛び道具的なアレンジが随所に光る
"Naita Aka Oni"にしてもそうだけれど, 他にも"Orihime and Hikoboshi"なんて楽曲もあって日本への前作の反応を見てのことなのかななんて思ったり...
そういえばPinkertonには"Across The Sea"という日本のファンからの手紙をモチーフにした楽曲があるけれど, "Orihime and Hikoboshi"って楽曲はもしかして同じように離れ離れだけど繋がっている2人を表しているんじゃないんだろうか...? 何処までニクい演出を施しているというのか...

もうここまで来ると単なるオマージュではなくBilly Cobb本人の意地みたいなものすら感じる 最後のRivers Cuomoのサンプリングで"Woah Billy, great moves, Keep it up."なんて言ってるように編集してるのもweezerやRivers Cuomoに直接届く訳無いけど自分はここでこのサウンドをずっと待ってるんだよってメッセージのようだとも取れる 真相は本人にしか分からないけれど

とはいえ求めていたものがここにあった ずっと何か足りないって思っていた こういうことだったんだね...本当にありがとうBilly Cobb


最後に動画の概要欄に載っているBilly Cobbからのメッセージを載せておきます

(みんなにとって)待ちに待ったZerwee, Pt.2. 気に入る人もいるだろうけど, 1作目のようにアップテンポではないから, 1作目の方が好きな人もいるかもしれないね.
ギターの音色が意図していたものと全然違っていたり, 元々ドラムを生演奏する予定だったんだけど, 明らかにそうじゃなかったりと, このアルバムは完璧とは言えないんだ.
このアルバムに収録されている曲は本当に好きなんだけど, 元々意図していた通りの音を出すのはとても難しくて, これが現状のベストだったんだ. また最初のEPは期待値が高かったから, 今回の音源が期待していたものと違っていたらごめんね.
でもさっきも言ったように, 曲はすごく好きなんだ. もしかしたら将来的にはリマスター/再レコーディングして, 元々の音を再現したいなとも思っているよ.
今の状態でリリースする必要性を感じたのは, 完成させるまでには長い時間がかかってしまうし, (weezerのアルバムである)"Van Weezer"のリリースが無期限の延期になっていて, その穴を埋めるのが自分の役割だと思ったからなんだ.
今のところ他の人のサウンドに頼るのではなく, 自分のサウンドを探求していきたいと思っているからもうZerweeを作ることは考えていないんだ. もしかしたら将来的に素晴らしいアイデアや制作テクニックを思いついたら, Zerweeを3部作にするかもしれないけど, しばらくはそうはいかないだろうね. とはいえ, みんなに楽しんでもらえたらと思っているよ.