melancholy youth

since 2016.6

Slaughter Beach, Dog - Welcome (new stock)


新入荷


Slaughter Beach, Dog - Welcome
1200 yen

f:id:melancholyyouth:20211010065300j:plain

Slaughter Beach, Dog (@beatsbydog) | Twitter


Lame-O Recordsから入荷がありました こちらはSlaughter Beach, Dogの1stアルバムのCDとなります

フィラデルフィア出身のSSW, Jake Ewaldによるプロジェクト 元々Modern Baseballのメンバーとしての活動もありそちらの方が印象深いだろうが, バンドが活動休止する以前から始めていたソロがこのSlaughter Beach, Dog 以前にリリースされていたEP(デモ扱い?)の再録含むアルバムがLame-Oからリリース

"ようこそ"と名付けられたこのアルバム そもそもJakeのソングライティングやボーカリゼーションはModern Baseballでも遺憾無く発揮されていたが, それがより浮き彫りになったように感じる 柔らかく温かみのある音にほんのりチープな空気を纏わせ, 時にギターが唸り, 時に語りかけるようなボーカル いなたさとグッドメロディの同居という絶妙なサウンドを奏でている 以降の音源でより顕著になるフォーキーでカントリー, アコースティックなアレンジの片鱗がこのアルバムでも既に表れていて聴いていて心地良い
当時は並行して活動を行っていたからか, 若干の違いはあれどこちらもModern Baseballと並べても謙遜のないような楽曲だと思う 本人からしたら並べられるのは不服かもしれないが...

最初からとんでもないソロアルバムだ 全10曲
このアルバムのCD盤は他のレコ屋でも入荷されていなかったかと思うので是非


Slaughter Beach, Dog - Welcome

1. Mallrat Semi-Annual
2. Toronto Mug
3. Monsters
4. Bed Fest
5. Forever
6. Jobs
7. Politics of Grooming
8. Drinks
9. Toronto Mug II
10. Essex Street

1200 yen