読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

melancholy youth

since 2016.6

Introduction to emo bands 3

f:id:melancholyyouth:20170112184326j:plain

今期は面白そうなアニメが多くて期待してます


ということで3回目です
今回も幾つかバンド紹介していきますよ〜


Mariner


アメリカはウィスコンシン州のバンド
色々調べてみたんですが, 情報が全くあらず, 何人組なのかも把握出来ませんでした...

Texas is the Reasonや初期Get Up Kidsのような熱く滾るサウンド
若干つんのめって展開していく楽曲に思わず揺さぶられます
昂ってシャウトのような歌い方になってるところでテンションが上がりますね...

上記のEP以外に何の情報も無いので, もうすでに活動してないんでしょうか


Gordan

https://www.facebook.com/gordanband


アメリカはゲインズビル出身の4ピースバンド
ジャケから溢れているDIYな雰囲気でもう既に堪りません

哀愁を漂わせつつ, 時にはバーストするギター
そして曲の雰囲気を壊さないような歌声
上手いことバランスが保たれています
メロディや展開の持っていき方もとても良いですね

なんとFurther Seems Foreverとの共演も果たしているようです

ハードコアバンドの映像クルーである"hate5six"が撮影したライブ映像もあるようなので是非


vimeo.com


coate

https://www.facebook.com/coatechch


ニュージーランドはクリストチャーチ出身の4ピースバンド
先日紹介したEmo Side Projectとのスプリットもリリースしているバンドです

程よくtwinkleなギター, ほんのりと切なさを感じさせるメロディ
リリースごとに雰囲気の違う楽曲を作っているようで, 段々とキラキラ度が増していっています
個人的には上記のセルフタイトルのアルバムが好みでした

残念ながらバンドは既に解散してるようですが, メンバーが新たにBuddy Upというバンドを始めているようです

https://www.facebook.com/buddyupotautahi


Ringfinger

Ringfinger (@Ringfingerde) | Twitter


アメリカはデラウェア州出身の4ピースバンド
エモなアプローチを経由しつつ, 現在はTitle FightやBasementなどのバンドと呼応するようなオルタナティブサウンドに変化
若干の気だるさと煙たさを纏ったような雰囲気を感じさせます

ドラムの打音が強くとても印象に残りますね

youtu.be

そういえばバンド名はKid Brother Collectiveの曲名から取られているんでしょうか...
奇しくも同名の曲です

youtu.be


ということで今回は4バンド紹介しました
bandcampディグの参考にしていただければとても嬉しいです

では今回はこんな所で