melancholy youth

since 2016.6

Mt. Oriander - This Is Not the Way I Wanted You to Find Out (new stock)


新入荷


Mt. Oriander - This Is Not the Way I Wanted You to Find Out

f:id:melancholyyouth:20211220233351p:plain

Mt. Oriander (@MtOriander) | Twitter


ex.Empire! Empire!, Parting, cylsのKeith LatinenによるソロプロジェクトのEPを入荷しました

メンバーでもあるPartingと同時期にこちらのSNSアカウントが開設され, ソロプロジェクトとだけ明記されていてこれはソロだからアコースティック主体なプロジェクトなのかなとか, 音楽じゃなくてポッドキャストとかそういうもののアカウントなのかと予想していたのだが, いざ蓋を開けてみると柔らかなバンドサウンドの楽曲が顔を見せる

全編Keithの手によって演奏されたこの音源は繊細で, ほんのりとポップさも見える楽曲 金太郎飴的と言ってしまうのは憚られるが, 何処を切り取ってもKeith節が効いている このメロディラインやフレーズの選び方は彼の独自の手法のようにも感じられる
それぞれの歌詞が地続きになっていて5曲で1つの物語を紡いでいる 諦念や別離, 心情の変化を歌い上げるKeithのボーカルはこれまでとずっと変わらない様で, それでも時間の変化も感じさせる声になっている

出来る限り彼の音楽に触れていたいし, これからの活動もチェックし続けていたいと思える1枚
カセットとツアー用に製作されたCD-R版を入荷しています ハンドメイドでスタンプを押しているCD-R版はゲーム愛に満ちるKeithの趣向が伺える仕様で愛おしいです
カセットはGoldとGrayの2色あります
※カセットのGray売り切れました


Mt. Oriander - This Is Not the Way I Wanted You to Find Out

1. It's Always Been Wankershim
2. If I Fail to Return, Cast It into the Bugross Sea
3. Dream Ruby Glitch
4. I'm Never Going to Say My Lines Faster than Jamie Taco
5. Nothing after Nothing Came Bursting Out

CD 1200 yen
cassette 1100 yen