読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

melancholy youth

since 2016.6

Introduction to emo bands

f:id:melancholyyouth:20161230211430j:plain


月末に更新が多い
何か書かなきゃなという気持ちになってる気が

年の瀬も年の瀬ですが, 新たにこれからやっていくテーマをさっき決めました

見つけて良いと思ったバンドをまとめて紹介していきます


いやまあいつも色々紹介してる気がしますが...

1つの記事に1バンド, 1つの音源の紹介は良くしていたのですが, 他にも沢山気になるバンドや音源がありまして
bandcampのタグ一つ取っても, 1週間に1ページないし2ページほど更新しているわけです
botでの紹介の為にちょこちょこemoタグはチェックしているんですが, 毎回膨大な量のバンドが出てきます

そこで幾つかまとめて紹介する記事も定期的にまとめていこうと思い立ちました
毎回紹介するバンドは3〜5, 6程の数になると思います
エモ関連のバンドが中心になると思いますが, 他にも色々紹介する予定です

定期的にと書いたものの, 思いついたら更新していくつもりです
それでは紹介していきますよ


Kara's Walk Home

Kara's Walk Home (@KarasWalkHome) | Twitter


カリフォルニアはロサンゼルスの5ピースエモ

The World is a Beautiful Place & I am No Longer Afraid to Dieという長い名前の大所帯バンドが居るんですが (このバンドもすごいです)
そのバンドの心が切なく苦しくなる部分を抽出したようなサウンドです

頼りない感じのサウンドが切なさに拍車をかけます...
ちょっとヘナっているボーカルやキーボードの使い方が特にそうですね

メンバーのナードなオタク臭がする感じもまた何とも言えぬこの雰囲気を作っていますね...
日本人的な哀愁やセンスも感じるバンドです


Naturally the foundation will bear your expenses

https://www.facebook.com/naturallythefoundationwillbearyourexpenses


ネブラスカの5ピースエモ
こちらもナード感溢れるバンドです

90's emo直系のサウンドで, 荒削りな録音の感じがさらに雰囲気を作っています
時に入ってくるトランペットやバーストするギター...こういうの本当にツボを抑えてきますね 最高です

今年(2016年)も3月にEPがリリースされました
来年以降の動向も気になります


The Reason I Failed History

https://www.facebook.com/TheReasonIFailedHistory


イギリスの4ピースエモ

DeparturesMoose Bloodを輩出したFita Recordsに所属しています
EPとCøllegeとのスプリットをリリースしています

Cross My HeartのEPを名前に掲げるこのバンドは, 前2バンドとは打って変わって力強いサウンドを聴かせてくれます
とはいえtwinkleなギターも所々入ってきて, 10's emoらしいエモサウンドを作っています

EPの5曲目にはMineralのFive Eight Tenのカバーも収録されていますが, このカバーがとても絶品ですので是非聴いてみてほしいです

midwest emoライクなTexas is the Reason, Mineralといったところでしょうか



ということで今回は3バンド紹介しました
これからも定期的にこのシリーズを続けていこうと思います

ではでは